森山良子 さよならの夏 歌詞

森山良子の「さよならの夏」歌詞ページ。
「さよならの夏」は、作詞:万里村ゆき子、作曲:坂田晃一。

さよならの夏

歌:森山良子 作詞:万里村ゆき子 作曲:坂田晃一

光る海に かすむ船は
さよならの汽笛のこします
ゆるい坂を おりてゆけば
夏いろの風に 逢えるかしら
私の愛 それはメロディー
たかく ひくく うたうの
私の愛 それは かもめ
たかく ひくく 飛ぶの
夕陽のなか 呼んでみたら
やさしい あなたに 逢えるかしら

散歩道に ゆれる樹々は
さよならの影を おとします
古いチャペル 風見のとり
夏いろの街は みえるかしら
きのうの愛 それは涙
やがて かわき 消えるの
あしたの愛それはルフラン
おわりのない言葉
夕陽のなか めぐり逢えば
あなたは 私を抱くかしら

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net