スピッツ トンビ飛べなかった 歌詞

スピッツの「トンビ飛べなかった」歌詞ページ。
「トンビ飛べなかった」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

トンビ飛べなかった

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

独りぼっちになった 寂しい夜 大安売り
ちょっとたたいて なおった
でもすぐに壊れた僕の送信機
枕の下に隠れてる君を探してた

トンビ飛べなかった 今日も見えなかった
のんきに背伸び ふやけた別れのうた

つぶされかかってわかった 優しい声もアザだらけ
やっと世界が喋った
そんな気がしたけどまた同じ景色
正義のしるし踏んづける もういらないや

トンビ飛べなかった ペンは捨てなかった
怠惰な命 紙くずの部屋にいた

コオロギ鳴いてる 靴の中
宇宙のスイカが割れるまで待ってた

独りぼっちになった 寂しい夜 大安売り
三塁ベースを踏んで
そこから先は何も思い出せずに
どうぞ僕をのみこんでよ 大きな口で

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

収録CD

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net