スピッツ テイタム・オニール 歌詞

スピッツの「テイタム・オニール」歌詞ページ。
「テイタム・オニール」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

テイタム・オニール

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

感情持って行くんだ もう絶対邪魔させない
汗が噴出す どうなってんだ?この心
孤独という 言葉に怯えてる

小鳥が逃げる 黒い雲も立ち込める
名もない変化球 意地でも打ち返そう
「余り」としての誇りをこの胸に

強気な鐘が 旅立ちの時
今でも君は 僕の憧れ
まだ間に合う

LOVELY LOVELY MY HONEY 眩しそうなその瞳
爽やかぶっても どうせお見通しだろう
汚れた手で 高みによじ登り

臆病な声で 始まりを叫ぶ
懲りずに君は 僕の憧れ
まだ間に合う

Yes「余り」としての 誇りをこの胸に

強気な鐘が 旅立ちの時
今でも君は 僕の憧れ
まだ間に合う

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

収録CD

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net