スピッツ 五千光年の夢 歌詞

スピッツの「五千光年の夢」歌詞ページ。
「五千光年の夢」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

五千光年の夢 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

五千光年の夢が見たいな うしろ向きのままで
涙も汗も吹き飛ぶ 強い風に乗って
すべてが嘘だったとわかった
お弁当持ってくれば良かった
なんだか寂しいな なんだか寂しいな

五千光年の夢が見たいな 淡い緑のシャツ着て
頭ガイコツの裂け目から 飛び出してみよう
ゆがんだ天国の外にいて
ずるい気持ちが残ってるから
ちょっと照れくさくて ちょっと照れくさくて

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

五千光年の夢の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net