スピッツ ただ春を待つ 歌詞

スピッツの「ただ春を待つ」歌詞ページ。
「ただ春を待つ」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

ただ春を待つ 歌詞

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

遠い明日につながってる心 こらえ切れず
飛び起きるほどの/一度だけで終わるかも
しれぬ 網をくぐり幼な子に戻る
ただ春を待つのは哀しくも楽しく
強がりで ワガママなあなたにも届いたなら
居場所求めさまよった生き物
足を踏まれ ビル風に流され
ただ春を待つのは哀しくも楽しく
見え隠れ夢の夢
あなたにも届いたなら
雪溶けの上で
黄色い鈴の音が
密やかに響く

文字:
   
位置:
 



スピッツの人気歌詞

ただ春を待つの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net