スピッツ TRABANT 歌詞

スピッツの「TRABANT」歌詞ページ。
「TRABANT」は、作詞:草野正宗、作曲:草野正宗。

TRABANT

歌:スピッツ

作詞:草野正宗

作曲:草野正宗

草木もない灰色の 固い大地の上に立つ
道は全部最終的に ぼやけて消えていく
唐辛子多めでお願い 何も変わらないけれど
古い機械も泣いている ため息隠すように

曇り空を突き抜けて 君と旅に出たい
まだ前書きの物語 崩れそうな背景を染めていけ

寸前の街で生まれて しずくに群がるアリの
一匹として生きてきた フェイクの味に酔い
部外者には堕ちまいと やわい言葉吐きながら
配給される悦びを あえて疑わずに

高い柵を乗り越えて 君と旅に出たい
本当の温もり想定して すすけてる鳩をとき放て

塵と間違えそうな 伝説かき集めて
隠された続きを探る

ギリギリの持ち物と とっておきのときめきを
君の分まで用意して 今日も夢見ている
その時が来ることを すぐにでも来ることを
最高の旅立ちを 今日も夢見ている

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net