nobodyknows+ さくら 歌詞

nobodyknows+の「さくら」歌詞ページ。
「さくら」は、作詞:CRYSTAL BOY・ヤス一番?、作曲:DJMITSU。

さくら

歌:nobodyknows+ 作詞:CRYSTAL BOY・ヤス一番? 作曲:DJMITSU

ハイ出ました恋の話 人を好きになる事は素晴らしい
彼女1コ下 僕が引っ越した部屋に初めて迎えたコ
浮かれまくってたクリスタル 彼女楽しげなフリしてる
それに気づきもしないで はしゃいでたみたいで
恋という名の(×××) 効き目は絶大
隠せない 彼女の切ない瞳 幸せは大事な人に贈りたい
君の気持ちよく理解してるつもりだった
あくまでも「つもり」だった 解ってやれないままで
今まで はしゃいでたバカな男さ

舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
重ねた気持ち ずれたのを気づかずにいたのは 僕のほう
舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
「大好きさ」と伝えたときのような 同じ気持ちでいる今日

ふとした事ですぐに泣いていたね
出逢った頃さくらが咲いていたね満開に
二人の気持ちは反対にいつから向きだした?
君の涙できる限り拭きました 柔らかな頬が濡れないように
情けの入った愛情に溺れていた僕がいた

君は優しすぎるから 人と自分とを区切るから
苦しみ背負いこんで きっと自分を追い込んでいたんだろうね

もう苦しまなくてもいいよ 君の行きたいトコロへ行きよ
ありがとう短い間 「ごめんなさい」と君が泣いた

舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
重ねた気持ち ずれたのを気づかずにいたのは 僕のほう
舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
「大好きさ」と伝えたときのような 同じ気持ちでいる今日

別れはいつでも切ないね ついこの間まで手つないで
ながした穏やかな時 失うリスクは大きい
忘れないでほしい 寂しさ埋める相手欲しいとかじゃなく
本当に君が好きだったって事 今でも好きだって事を

舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
重ねた気持ち ずれたのを気づかずにいたのは 僕のほう
舞い散る花びらと共に消えてった あの日の君はもう
「大好きさ」と伝えたときのような 同じ気持ちでいる今日

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net