ポルノグラフィティ 元素L 歌詞

ポルノグラフィティの「元素L」歌詞ページ。
「元素L」は、作詞:新藤晴一、作曲:AK.HOMMA。

元素L

歌:ポルノグラフィティ 作詞:新藤晴一 作曲:AK.HOMMA

見わたす街には他人ばかり
シグナル待つ人にでも おしゃべりを
できれば繋がれるのかもしれない
白い冬 交差点 君もまだ他人

知らない人から特別な人に
季節よ僕たちも変えていって
雨なら傘を 晴れたらランチを
君には毎日 親密な日々を

なんとなく賑やかな この街だけど
僕には関係ない音だらけだよ
店頭のエンドレステープ クラクション
春の気配 ローティーン 君だけが無口

愛の言葉はねぇ 胸の深くでは
ひどく不安定な元素で
空気に触れて君へと届いて
強い力で反応する

ビルの風が街路樹を揺らして
散りそびれた葉を空にかえした
裸の気持ちからはじめようか
小さな芽生えを夢見て

愛の言葉はねぇ 優しいくせに
舌先離れるまで なんて苦い
好きな人に好きと言うだけで
なぜこんなにも大変なのだろう

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net