ポルノグラフィティ BLUE SNOW 歌詞

ポルノグラフィティの「BLUE SNOW」歌詞ページ。
「BLUE SNOW」は、作詞:新藤晴一、作曲:AK.HOMMA。

BLUE SNOW 歌詞

歌:ポルノグラフィティ

作詞:新藤晴一

作曲:AK.HOMMA

君のメイク 待つ間に地図を広げ
頭の中 繰り返し ルートを描く
すまし顔でナビには 近所のシアターをセット
と思いきや 君に秘密で向かうは WINTER LAND

君と過ごす日々に刺激的なドラマなどなくても大丈夫
僕がそこかしこに散りばめてあげるよ サプライズ
高速道路は色を無くした冬の街を左右に見て
目指した BLUE BLUE SNOW

思いがけず明日休みがもらえたから
昨日君が眠った後ホテルもとった
「それならそれで準備があるのよ女には」
怒る顔 脚本ミス 難しいものね

この道の向こうに降る雪が君を笑顔にさせますように
君と続く日々にこの愛が降り積りますように
高速道路はとても長いトンネルをくぐり抜けてく
近づく BLUE BLUE SNOW

雪を降らす訳をあの天気職人に聞いてみたら
どんなふうに答えるのだろうね

君と過ごす日々に刺激的なドラマなどなくても大丈夫
僕がそこかしこに散りばめてあげるよ サプライズ
高速道路は山々を真正面に臨み進んでく
見てごらん BLUE BLUE SNOW

文字:
   
位置:
 



ポルノグラフィティの人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

Blue Snow(BEGIN)

BLUE SNOWの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net