コブクロ hana 歌詞

コブクロの「hana」歌詞ページ。
「hana」は、作詞:小渕健太郎、作曲:小渕健太郎。

hana

歌:コブクロ 作詞:小渕健太郎 作曲:小渕健太郎

君が何度も何度もくれた 優しさ
時が流れ流れても 赤く染まったまま
いつも 心の花瓶の中で 待ってる
降り注ぐ 陽の光と 雨に 君を感じて

飾るのが苦手な生き方が 時々 不器用にも映る
少し生きづらいのかな 花壇の脇に咲く野の花じゃ
曇り空に慣れた方が 日々を明るく感じられる
そんな薄明かりにも響く 希望の歌を探そう

会いたい人がいますか? 会えなくなる前にもう一度
抱きしめて 確かめて 言葉足らずだって 愛は伝わるから

君が何度も何度もくれた 優しさ
時が流れ流れても 赤く染まったまま
いつも 心の花瓶の中で 待ってる
降り注ぐ 陽の光と 雨に 君を感じて

繰り返す季節のように 移ろう心が待つ春は
遠く 遠くてもやってくる 生まれたての風を連れて

空に描く未来図と 思い出がうまく混ざらない
誰だって知らぬ間に 大人になったんだ 悲しみの数だけ

君が何度も何度もくれた 優しさ
時が流れ流れても 赤く染まったまま
胸が 何故かこんなにヒリヒリ痛いよ
君といる時だけは むき出しの心でいれたんだ
いつも 心の花瓶の中で 待ってる
窓曇る冬の日も 寒さで散らないように
降り注ぐ 陽の光と 雨に 君を感じて


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net