ケツメイシ こだま 歌詞

ケツメイシの「こだま」歌詞ページ。
「こだま」は、作詞:ケツメイシ、作曲:ケツメイシ & YANAGIMAN。

こだま 歌詞

歌:ケツメイシ

作詞:ケツメイシ

作曲:ケツメイシ & YANAGIMAN

僕は笑いたいんだ
君も笑いたいんだよね
なのに 時に僕たちは認め合えなくて
嫌になるよね

僕は大丈夫さ
君も大丈夫かな?
不安で生きるのは辛いけど
僕には君がいるから

今 ここで出会えたのは何故 ?
時の運命(さだめ)? 僕たちの為?
ただ君の為に小さな力で
何が出来るか考えると幸せ
こんな僕だって愛されたい
君の側でそっと支えたい
もっと教えて 笑顔を見せて
もう一度静かに抱きしめて…

本当に僕を愛していますか?
僕は君を愛していますが
それだけで幸せになる その日が
僕はとても嬉しいんだ

僕はどうすればもっと愛される?
君が喜ぶ為 何やれる? って
考えるたびに ちょっと疲れて
人と比べられる この世 生まれて
肌の色 言葉に 出来 不出来
「色んな人がいるから素敵」
そんな事言っては 君は微笑む
「僕は僕であればいい」と思える

他の誰かと僕らを比べてみたって
つまらない事ぐらいは僕も解ってるんだ
だから いつも笑って過ごしたいと思うんだ Ah

本当に僕を愛していますか?
僕は君を愛せていますか?
それさえも解らなくなる その日が
僕はとても悲しいんだ

この手伸ばす ここでもらう
温もり伝わり 一つとなる
たまに不安になるから 覗いてみる
僕の気持ちは 君に届いている?
また 君 喜ぶ顔が見たくて
優しい君の近くに居たくて
だから ありのまま受け入れて
ただひたすらに 僕を抱きしめて

僕の中で いつも寝たフリをしていた心の一部が
夢の中で いつも叫んでいた僕の心の全てが
「君を好き」って言うよ
「好き」って言うよ
先はまだ続くけど

本当に僕を愛していますか?
僕は君を愛していますが
それだけで幸せになる その日が
僕はとても嬉しいんだ

嬉しいんだ

新しい言葉 一つ覚えた
『ありがとう』で笑顔こぼれた
不安で悲しい日があるなら
必ず思い出すから
心の奥の温かいとこ
それぞれが持つ変わらないもの
そのままの君であればいい
明日を信じて待てばいい

文字:
   
位置:
 



ケツメイシの人気歌詞

同名の曲が2曲収録されています。

こだま(中村中)

こだま(原田郁子)

こだまの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LIFE(DVD付)(スマプラ対応)

LIFE

AAA

La La Life isLife is goin...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

応答セヨ

関ジャニ∞

つまずいてばかりの僕を君だけは笑わなかった...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる

乃木坂46

朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光木々の中をひたすら...

20xx / Exceeeed!!

20xx

夢みるアドレセンス

あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの...

Windy / ユメノツヅキ(期間生産限定盤)

Windy

CHEMISTRY

Life is like the wind 風のように...

Doors ~勇気の軌跡~

Just stand by you every mom...

BOOTLEG

Nighthawks

米津玄師

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント退屈な映...

BABEL

BUCK-TICK

暗黒宇宙 わたしは無である森羅万象 月夜に嫋(たお...

ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと

Sexy Zone

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待っ...

ヘルプユー

さとり少年団

(ゴーレスキュー!)×4億千万の時を越えて...

灯り

ストレイテナー×秦基博

ため息も白く凍てつく夜靴音は募る気持ちを刻むあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net