倖田來未 0時前のツンデレラ 歌詞

倖田來未の「0時前のツンデレラ」歌詞ページ。
「0時前のツンデレラ」は、作詞:misono、作曲:伊橋成哉。

0時前のツンデレラ

歌:倖田來未

作詞:misono

作曲:伊橋成哉

0時すぎれば"なかった事"になっても…
「辛さなら我慢する」約束したし
今こうして"二人の時間"があれば…
私なら幸せ 「だからいいでしょ?」

「また今度」っていつ?
"次"がなくても
私を必要としてくれるなら…
夢でいいから 一瞬だけでもいいから
「いつかは」って信じていたい 「友達(こ)のままでいい」
魔法がとけてしまう前に
当分また「現実を忘れさせて」くれるようなモノを
言葉も ハッピーエンドな未来も いらないから

「続ける事に意味がある」とか言うけど
"この先"がなくても変えようとせず…
けれど理由(それ)は ただ自分がこの場所から
「離れるのがコワイ」だけじゃないのかなぁ?

「お前なら大丈夫」
「笑顔がいい」って
そんなコト言われたら…そうするしかないじゃん…

嘘でいいから 騙されてあげるから
"私だけ特別"だってモノ欲しかった…
朝、目覚めても まだ君を好きなまま
今夜は、昨日よりもっと想って眠る
プレゼントも 私への気持ちも いらないから

叶わなくていい 永遠じゃなくてもいい
終わるキッカケも私が作ってあげる
タイムリミット "これ以上"がなくてもいい
ガラスのくつは置いていく ピッタリだったけど

王子様(きみ)にこんなお姫様(おんな)は もう二度と現れない

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net