銀杏BOYZ 駆け抜けて性春 歌詞

銀杏BOYZの「駆け抜けて性春」歌詞ページ。
「駆け抜けて性春」は、作詞:峯田和伸、作曲:峯田和伸。

駆け抜けて性春

歌:銀杏BOYZ 作詞:峯田和伸 作曲:峯田和伸

終わることのない恋の歌で すべて消えて失くなれ
すべて消えて失くなれ
烈しく燃える恋の歌で 夜よ明けないでくれ
夜よ明けないでくれ

生まれて初めての唇づけは永久西の空を
永久西の空を
恥ずかしいくらいに真黄色に染めた
真黄色に染めた

あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら
死んでもかまわない あなたのために

星降る青い夜さ
どうか どうか声を聞かせて
この街をとびだそうか
つよく つよく抱きしめたい

わたしはまぼろしなの
あなたの夢の中にいるの
触れれば消えてしまうの
それでもわたしを抱きしめてほしいの

つよく つよく つよく

あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら
死んでもかまわない あなたのために

あなたがこの世界に一緒に生きてくれるのなら
月まで届くような翼で飛んでゆけるのでしょう

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net