中島みゆき てんびん秤 歌詞

中島みゆきの「てんびん秤」歌詞ページ。
「てんびん秤」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

てんびん秤 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

どこで泣こうと涙の勝手
知ったことじゃないけれど
あんたの前じゃ泣きやしないから
せいぜい安心するがいい

さしでたことを望みすぎるから
だいじなてんびん秤が狂いだす
あたしはよく立場をわきまえて
情のおこぼれもらうだけ

恋情と愛情は彼女のため Oh
友情と同情はあたしのため

そうそう彼女に返しといてね
カミソリなんかまにあってるわ

てんびん秤使いわけたら
うまく世の中渡れるの 女は
とても男のように
器用に生きてはゆけないわ

ここからここまでが誰のもの
女には思いもよらないこと
てんびん秤に乗せるとしたら
あんたともうひとつは地球

純情と人情は彼女のため Oh
色情と 薄情はあたしのため

そうそう彼女に教えときなさい
あたしに八ツ当たりはバカねってさ

恋情と愛情は彼女のため Oh
友情と同情はあたしのため

純情と人情は彼女のため Oh
色情と 薄情はあたしのため

器用にかけもてるのが男たち Oh
ぶざまに押しのけあうのが女たち Ah

文字:
   
位置:
 



中島みゆきの人気歌詞

てんびん秤の収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net