中島みゆき ミラージュ・ホテル 歌詞

中島みゆきの「ミラージュ・ホテル」歌詞ページ。
「ミラージュ・ホテル」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

ミラージュ・ホテル 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

そんなホテルがどこにあるのか 誰も確かに見た人がない
どんな造りでどんな色なの 人の噂のたびに違うよ
星がとても近くあって 水がとても近くあって
古い手すり ステンドグラス もしくは障子に映る影の世界
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない

コンクリートの段を昇って 底の底まで降りてゆくらしい
出迎えるのはうつむくベルボーイ 昔見送った少年に似てる
他の部屋はふさがっている 昔からの客が住んでる
行きどまりの駅の壁に掛かる絵の中から 顕れるレセプション
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない

星がとても近くあって 水がとても近くあって
古い手すり ステンドグラス もしくは障子に映る影の世界
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない
ミラージュ・ホテル その鍵はありえない部屋の番号
ミラージュ・ホテル それはもしやあると疑えなくもない

文字:
   
位置:
 



中島みゆきの人気歌詞

ミラージュ・ホテルの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net