中島みゆき 杏村から 歌詞

中島みゆきの「杏村から」歌詞ページ。
「杏村から」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

杏村から

歌:中島みゆき 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき

ふられふられて 溜息つけば
町は夕暮れ 人波模様
子守唄など うたわれたくて
とぎれとぎれの ひとり唄をうたう

※明日は案外 うまく行くだろう
慣れてしまえば 慣れたなら
杏村(あんずむら)から 便りがとどく
きのう おまえの 誕生日だったよと※

街のねずみは 霞を食べて
夢の端し切れで ねぐらをつくる
眠りさめれば 別れは遠く
忘れ忘れの 夕野原が浮かぶ

(※くり返し)

杏村から 便りがとどく
きのう おまえの 誕生日だったよと

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net