中島みゆき ボディ・トーク 歌詞

中島みゆきの「ボディ・トーク」歌詞ページ。
「ボディ・トーク」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

ボディ・トーク 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

霧の溶けるように波が寄せている
それを描く言葉を二人、探している
事実、心に映ってるのは
海なんかでも霧なんかでもないのにさ
伝われ 伝われ 身体づたいに この心
言葉なんて迫力がない 言葉なんて なんて弱いんだろう
言葉なんて迫力がない 言葉はなんて なんて弱いんだろう

爪にさえも体温はあるんだってね
冗談ともマジともつかず 君が言う
爪を透かして空を見ている
その爪に この体温を乗せてくれ
伝われ 伝われ 身体づたいに この心
言葉なんて迫力がない 言葉なんて なんて弱いんだろう
言葉なんて迫力がない 言葉はなんて なんて弱いんだろう

何故、と言葉で君は求める
僕がさし出せるのは 命だけだ
伝われ 伝われ 身体づたいに この心
伝われ 伝われ 身体づたいに この心
伝われ 伝われ 身体づたいに この心
言葉なんて迫力がない 言葉なんて なんて弱いんだろう
言葉なんて迫力がない 言葉はなんて なんて弱いんだろう

言葉なんて迫力がない 言葉なんて なんて弱いんだろう
言葉なんて迫力がない 言葉はなんて なんて弱いんだろう

文字:
   
位置:
 



中島みゆきの人気歌詞

ボディ・トークの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net