中島みゆき 此処じゃない何処かへ 歌詞

中島みゆきの「此処じゃない何処かへ」歌詞ページ。
「此処じゃない何処かへ」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

此処じゃない何処かへ 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

拾ってきたラジカセだけが たったひとつの窓だった
教科書よりずっとはるかに 真実に聴こえたラヴソング
手当たりしだい ムカついてた
実は自分にムカついていた
追われるように街を離れて
行くあても理由(わけ)もなく 急かされる気がした
心の中で 磁石のように何処かから
絶え間なく 呼ぶ声が聴こえた

※此処じゃない 何処かへ
此処じゃない 何処かへ
此処じゃない 何処かへ※

(※くり返し)

もぐりこんだライヴハウスは 帰りも一人だったけど
握りしめたグラスの 氷溶かす何かの熱を見た
何もできない自分のこと
ずっと嫌いになりかけていた
追われるように街を離れて
行くあても理由もなく 急かされる気がした
何かになれる約束もなく
ただ風が吹くように ころがりだしたのさ

(※くり返し×4)

文字:
   
位置:
 



中島みゆきの人気歌詞

此処じゃない何処かへの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net