中島みゆき 雨月の使者 歌詞

中島みゆきの「雨月の使者」歌詞ページ。
「雨月の使者」は、作詞:唐十郎、作曲:中島みゆき。

雨月の使者

歌:中島みゆき 作詞:唐十郎 作曲:中島みゆき

つむじ風に逆らって
知らない路地を曲がるとき
ふと思いだす 忘れた使い
夢の中の原っぱに

※月見草だけが揺れている
どこかで見たような あばら屋ひとつ
そこで誰かが呼んでいる※

行かなくては 行かなくちゃ
ちぎれ雲より早く走って

月の明かりに照らされた
白紙の日記をのぞくとき
ふと思い出す 忘れた誓い
夢の中の森深く

(※くり返し)

行かなくては 行かなくちゃ
ちぎれ雲より早く飛び

行かなくては 行かなくちゃ
ちぎれ雲より早く飛び

行かなくては 行かなくちゃ
ちぎれ雲より早く飛び

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net