中島みゆき 幸福論 歌詞

中島みゆきの「幸福論」歌詞ページ。
「幸福論」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

幸福論

歌:中島みゆき 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき

今夜泣いてる人は 僕一人ではないはずだ
悲しいことの記憶は この星の裏表 溢れるはずだ
他人の笑顔が悔しい 他人の笑顔が悔しい
そんなことばが心を飛び出して飛び出して走り出しそうだ
笑顔になるなら 見えない所にいてよ
妬ましくて貴方を憎みかけるから
プラスマイナス他人の悲しみをそっと喜んでいないか

闇が回っているよ 星を回っているよ
嗚咽を拾い集めてふくらんでふくらんで堕落してゆくよ
薄い扉を隔てて 国境線を隔てて
泣いてる時はみんな ひとりずつひとりずつ膝を抱くのだね
孤独が恐けりゃ誰にも会わないことね
いい人に見えるのは 他人だからよね
生まれたばかりの子供は欲の塊 叱られそうな説ね

プラスマイナス幸せの在庫はいくつ
誰が泣いて暮らせば僕は笑うだろう
プラスマイナス他人の悲しみをそっと喜んでいないか

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net