中島みゆき ひとりぽっちで踊らせて 歌詞

中島みゆきの「ひとりぽっちで踊らせて」歌詞ページ。
「ひとりぽっちで踊らせて」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

ひとりぽっちで踊らせて 歌詞

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

女がひとりきりで 踊ってると不自然
そんな言葉 もう聞かないわ
今夜から利口になるの
女が連れもなしに 店にいてもいいでしょう
あの人は忙しいそうよ
恋人と会っているから

※だからひとり 今はひとり
踊りたいの あの人を恨みながら
だからひとり かまわないで
優しくしないでよ 涙がでるから※

両手をのべられたら 倒れこんでゆきそう
肩を抱いて 呼びかけないで
あの人と間違えるから
心の一つ位 女だって持ってる
あの人には見えないらしいわ
からっぽに映るだけらしいわ

(※くり返し)

文字:
   
位置:
 



中島みゆきの人気歌詞

同名の曲が2曲収録されています。

ひとりぽっちで踊らせて(研ナオコ)

ひとりぽっちで踊らせて(西田あい)

ひとりぽっちで踊らせての収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net