中島みゆき 捨てるほどの愛でいいから 歌詞

中島みゆきの「捨てるほどの愛でいいから」歌詞ページ。
「捨てるほどの愛でいいから」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

捨てるほどの愛でいいから

歌:中島みゆき

作詞:中島みゆき

作曲:中島みゆき

※夢でもいいから 嘘でもいいから
どうぞふりむいて どうぞ気がついて
あの人におくる愛に比べたら
ほんの捨てるほどの愛でいいから※

はじめから どうせこんなことじゃないかと
思っていたわ
べつに涙を流すほどのことじゃない
そうよ たぶん
愛を交わす人の一人もいない人には
見えなかった わたしの予感があたりね
でも 気のつくのが遅いわ
それがわたしの悪いところよ くり返し
一人の浜辺に打ちあげられるだけ
わすれられて
わすれられて さまよい揺れるだけ

(※くり返し)

誰にでも やさしくし過ぎるのは
あなたの 軽い癖でも
わたしみたいな者には心にしみる
はじめから いっそ冷たくされれば
こんな夢も見ないわ
いいえ それでも愛を待ちわびるかしら
でも あなたの胸の中は
あの人のためによせる愛で 満たされて
わたしの姿は 波間に消えるだけ
わすれられて
わすれられて さまよい揺れるだけ

(※くり返し×2)

夢でもいいから 嘘でもいいから
どうぞふりむいて どうぞ

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net