中島みゆき 月はそこにいる 歌詞

中島みゆきの「月はそこにいる」歌詞ページ。
「月はそこにいる」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

月はそこにいる

歌:中島みゆき 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき

逃げ場所を探していたのかもしれない
怖いもの見たさでいたのかもしれない
あてもなく砂漠に佇んでいた
思いがけぬ寒さに震えていた
悠然と月は輝き まぶしさに打たれていた
あの砂漠にはもう行けないだろう
あの灼熱はもう耐えないだろう
蜩(ひぐらし)の声 紫折戸(しおりど)ひとつ 今日も終(しま)いと閉じかけて
ふと 立ちすくむ
悠然と月は輝く そこにいて月は輝く
私ごときで月は変わらない
どこにいようと 月はそこにいる
悠然と月はそこにいる

敵わない相手に 敵わないと告げてしまいたかっただけかもしれない
鳥よりも高い岩山の上 降り道を失くしてすくんでいた
凛然(りんぜん)と月は輝き 天空の向きを示した
あの山道は消えてしまった
人を寄せなくなってしまった
日々の始末に汲汲(きゅうきゅう)として また1日を閉じかけて
ふと 立ちすくむ
凛然(りんぜん)と月は輝く そこにいて月は輝く
私ごときで月は変わらない
どこにいようと 月はそこにいる
凛然(りんぜん)と月はそこにいる


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

収録CD

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net