中島みゆき ライカM4 歌詞

中島みゆきの「ライカM4」歌詞ページ。
「ライカM4」は、作詞:中島みゆき、作曲:中島みゆき。

ライカM4

歌:中島みゆき 作詞:中島みゆき 作曲:中島みゆき

モデルはどんなつもりに写ろうかと
あれこれ考えてやって来た それなりに
モデルはどんなつもりに写ったかと
期待を籠(こ)めて出来上がりを覗(のぞ)き込む
ところがそこに姿はない
期待を籠(こ)めた姿はない
モデルは黙り込んで 踵(きびす)を返す
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのは風と光 他(ほか)にはあとひとつだけ
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのはレンズの手前 カメラマンの涙だけ

モデルは何(なん)の色に染まろうかと
腕の見せどころを考えてやって来た
モデルは新たあな色を創り出せたか
意地の見せどころを探して覗(のぞ)き込む
ところがそこに貌(かたち)はない
モデルは透明に写るだけ
靴音荒げ モデルは立ち去った
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのは風と光 他(ほか)にはあとひとつだけ
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのはレンズの手前 カメラマンの涙だけ

時がすぐに過ぎるのは 良(い)いことかもしれないね
つなぎとめることは出来たかい 今日吹いた風を

モデルは逃げて指示に従わない
機嫌悪いらしく 話に応えない
モデルはよけてフレームに収まらない
〆切りの時間ばかりがただ過ぎてゆく
あれはどこかで見た奴だと
気がつけば忘れようもなく
子供の頃の自分がそこにいた
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのは風と光 他(ほか)にはあとひとつだけ
だってそれはライカM4 無理もなくてライカM4
こいつが撮るのはレンズの手前 カメラマンの涙だけ


文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net