レミオロメン オーケストラ 歌詞

レミオロメンの「オーケストラ」歌詞ページ。
「オーケストラ」は、作詞:藤巻亮太、作曲:藤巻亮太。

オーケストラ

歌:レミオロメン

作詞:藤巻亮太

作曲:藤巻亮太


出会いは世界を変える一陣の風
銀河の海さえ波打つほどさ
君が知りたくて 僕は夢中に
揺れる星座の間を泳いだ

青空に恋をして 夜が奏でるアンサンブル
晴れ渡る真夏の空の中に キラリと輝きを放った

星のパラダイスオーケストラ 聴こえているかい?
胸を締め付けるような純粋なメロディー
心の壁の外で響きあいたいのさ
歌おう 新しい世界へ繋がるハーモニー

はしゃいで心ひらいて 笑いあったり
たまに涙も流したりして
普通の日々に 普通に君が
いるだけで僕は十分に満たされる

何で好きなのとか どこまで想っているとか
理屈を超えた時 心の中にキラリと輝きが残った

星のパラダイスオーケストラ 奏でてくれないかい?
君も僕も一つの純粋なメロディー
台風の目を抜けて 空を埋め尽くす
満天星のように君を包みたいんだ

甘酸っぱくて ほろ苦くて 胸が苦しいのに
君がいるだけで 星のような光が心に広がっていくんだ

星のパラダイスオーケストラ 奏でていかないかい?
この世にたった一つだけの純粋なメロディー
心の壁の外で響きあいたいのさ
歌おう 新しい未来へ繋がるハーモニー

眩い光で照らされた世界の中 音が響いたんだ

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net