小泉今日子 木枯しに抱かれて 歌詞

小泉今日子の「木枯しに抱かれて」歌詞ページ。
「木枯しに抱かれて」は、作詞:高見沢俊彦、作曲:高見沢俊彦。

木枯しに抱かれて 歌詞

歌:小泉今日子

作詞:高見沢俊彦

作曲:高見沢俊彦

出逢いは風の中 恋に落ちたあの日から
気づかぬうちに心は あなたを求めてた
泣かないで恋心よ 願いが叶うなら
涙の河を越えて すべてを忘れたい
せつない片想い あなたは気づかない

あなたの背中見つめ 愛の言葉ささやけば
届かぬ想いが胸を 駆け抜けてくだけ
哀しい程の星空に 天使の声がする
あきらめきれぬ恋でも 夢は見ていたいのよ
せつない片想い あなたは気づかない

恋人達はいつか 心傷つくたび
愛する意味を知る 涙・・・ やさしく
その手に確かな夢をつかんで
白い季節の風に吹かれ 寒い冬がやって来る
激しく燃える恋の炎は 誰にも消せないの
せつない片想い あなたは気づかない
せつない片想い あなたは気づかない

文字:
   
位置:
 



小泉今日子の人気歌詞

同名の曲が4曲収録されています。

木枯しに抱かれて(松山千春)

木枯しに抱かれて(泉こなた(平野綾))

木枯しに抱かれて(大山百合香)

木枯しに抱かれて(SPRINGS)

木枯しに抱かれての収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net