橋幸夫 子連れ狼 歌詞

橋幸夫の「子連れ狼」歌詞ページ。
「子連れ狼」は、作詞:小池一雄、作曲:吉田正。

子連れ狼 歌詞

歌:橋幸夫

作詞:小池一雄

作曲:吉田正

「小高い丘の城跡のくずれかけてた東屋で
その子は父を待っていた。この日の朝には帰るはずの
父であった。それが三ッ目の朝となり四ッ目の夜が
来て、五ッ目の朝が雨だった」
しとしとぴっちゃん・しとぴっちゃん・
しとぴっちゃん
哀しく冷たい 雨すだれ
おさない心を 凍てつかせ
帰らぬ 父を待っている
ちゃんの仕事は 刺客ぞな
しとしとぴっちゃん・しとぴっちゃん…
涙かくして 人を斬る
帰りゃあいいが 帰りゃんときゃあ
この子も雨ン中 骨になる
この子も雨ン中 骨になる
あ…… 大五郎まだ三才
しとしとぴっちゃん・しとぴっちゃん…
ひょうひょうしゅるる・ひょうしゅるる・
ひょうしゅるる
さびしく ひもじい北風
こけし頭を なでていく
帰らぬ 父はいまどこに
ちゃんの仕事は 刺客ぞな
ひょうひょうしゅるる・ひょうしゅるる…
涙かくして 人を斬る
帰りゃあいいが 帰りゃんときゃあ
この子も風ン中 土になる
この子も風ン中 土になる
あ… 大五郎まだ三才
ひょうひょうしゅるる・ひょうしゅるる…
「六ッ目の朝 霜がおりた
季節の変わり目をつげる別れ霜が……」
ぱきぱきぴきんこ・ぱきぴんこ・
ぱきぴんこ
雨風凍って わかれ霜
霜ふむ足がかじかんで
父をさがしに出ていく子
ちゃんの仕事は刺客ぞな
ぱきぱきぴきんこ・ぱきぴんこ……
涙かくして 人を斬る
帰りゃあいいが 帰りゃんときゃあ
この子も霜ン中 凍え死ぬ
この子も霜ン中 凍え死ぬ
あ… 大五郎 まだ三才
ぱきぱきぴきんこ・ぱきぴんこ……

文字:
   
位置:
 

子連れ狼の収録CD,楽譜,DVD

橋幸夫の人気歌詞

同名の曲が1曲収録されています。

子連れ狼(加藤登紀子)

人気の新着歌詞

思想犯

ヨルシカ

他人に優しいあんたにこの心がわかるものか人を呪うの...

証拠(初回盤A)(CD+DVD-A)(特典なし)

証拠

ジャニーズWEST

こんなにも 笑って いや 泣いて忙しなく叫ぶ キミ...

YES AND NO / G

YES AND NO

DREAMS COME TRUE

たったイッカイ やらかしたら終わりそんなイマを 窮...

Last Mermaid…(初回限定盤1)(CD+DVD)

Last Mermaid...

Hey! Say! JUMP

浮かばぬ言葉 かき集め飾るより今だけ二人は あの頃...

MAN WITH A

Change the World

MAN WITH A MISSION

This is my declarationTo ...

THE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 3chord for the Rock!

イケナイGO AHEAD

櫻井桃華(照井春佳)、橘ありす(佐藤亜美菜)、村上巴(花井美春)

私 気づいちゃったよ踊るようにみえたキャンバス...

Under the weather(Type-C)

Under the weather

8bitBRAIN

ウィルス性マジ feel under the weat...

証拠(通常盤)(特典なし)

はんぶんこ

ジャニーズWEST

上手く笑えない今日の涙は僕と“はんぶんこ”一人の思...

ハイライト / ひとりで生きていたならば (初回生産限定盤) (特典なし)

ひとりで生きていたならば

SUPER BEAVER

ひとりで生きていたならば こんな気持ちにならなかった...

ハルジオン

YOASOBI

過ぎてゆく時間の中あなたを思い出す物憂げに眺め...

今君に伝えたいこと

King & Prince

べつに秘密にしてた訳じゃないけど困ったことに君は鈍...

春ひさぎ

ヨルシカ

大丈夫だよ大丈夫寝てれば何とかなるしどうしたん...

umbrella / Dropout (通常盤)

umbrella

SEKAI NO OWARI

鏡に映る私は透明だった分かってた事でも知らないまま...

umbrella / Dropout (初回限定盤A)(DVD付)

周波数

SEKAI NO OWARI

額縁の中で笑うギター少年の君に僕らの歌が 届かない...

僕が君に出来ること

平井大

僕が君に出来ること君の笑顔を一つ増やすこといつ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2020 J-Lyric.net