春日八郎 赤いランプの終列車 歌詞

春日八郎の「赤いランプの終列車」歌詞ページ。
「赤いランプの終列車」は、作詞:大倉 芳郎、作曲:江口 夜詩。

赤いランプの終列車

歌:春日八郎

作詞:大倉 芳郎

作曲:江口 夜詩

白い夜霧の 灯りに濡れて
別れ切ない プラットホーム
ベルが鳴る ベルが鳴る
さらばと告げて 手を振る君は
赤いランプの 終列車

涙かくして 微笑み合うて
窓に残した 心の温み
あの人は あの人は
何日また逢える 旅路の人か
赤いランプの 終列車

遠い汽笛に うすれる影に
一人 佇む プラットホーム
さようなら さようなら
瞼の奥に 哀しく消える
赤いランプの 終列車

文字サイズ: 文字位置:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net