春日八郎 長崎の女(ひと) 歌詞

春日八郎の「長崎の女(ひと)」歌詞ページ。
「長崎の女(ひと)」は、作詞:たなか ゆきを、作曲:林伊佐緒。

長崎の女(ひと)

歌:春日八郎 作詞:たなか ゆきを 作曲:林伊佐緒

恋の涙か 蘇鉄の花が
風にこぼれる 石畳
噂にすがり ただ一人
尋ねあぐんだ 港町
ああ 長崎の 長崎の女

(ああ 長崎の 長崎の女)

海を見下ろす 外人墓地で
君と別れた 霧の夜
サファイヤ色の まなざしが
燃える心に まだ残る
ああ 長崎の 長崎の女

夢をまさぐる オランダ坂に
しのび泣くよな 夜が来る
忘れることが 幸せと
遠く囁く 鐘の音
ああ 長崎の 長崎の女

(ああ 長崎の 長崎の女)

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net