嵐 台風ジェネレーション Typhoon Generation 歌詞

嵐の「台風ジェネレーション Typhoon Generation」歌詞ページ。
「台風ジェネレーション Typhoon Generation」は、作詞:久保田洋司、作曲:馬飼野康二。

台風ジェネレーション Typhoon Generation 歌詞

歌:

作詞:久保田洋司

作曲:馬飼野康二

(セリフ)じゃあ行ってくるから あっ、さよならじゃないよね
また会えるから

街を見おろす丘から あの日僕らは何を見てた
やっと 二人きりになれた 照れながら あの日

「明日の朝早く僕は 上りの電車に乗るんだね」
卒業のあとの校舎 小さく 見つけた

行かないでと一言 つぶやいた君 あの時
僕は 見えない 夢を いだいていた

離れていても きっといつまでも 君のことを思っているよと
言った心が いまさら うずいて たまらないよ
君にさよなら 電話で告げた 過ぎてゆく 季節の中に
会えない 時間にも 距離にも 勝てない 僕らがいた

Coming Through Coming Through Ah Ah
One Time Two Time Yo Yo Check 12

僕のコートの裏には 君のセーターの色が残り
キスの時の香りが消えずにある

どこか 大人びて見えた あれは口紅のせいだって
今なら さまざまに 思い当たることも あるが

片道の切符を ふざけたふりで とりあげ
君は 無理して 妙にはしゃいでいた

離れたらもう 駄目になるよと 君がうつむくの 打ち消して
僕はコートで ふるえる その肩 つつみこんだ
こんなに笑顔 思い出すのに そこで途切れてしまう君
忘れてしまっても 忘れはしないよ 胸のどこかが

行かないでと一言 つぶやいた君 あの時
僕は 見えない 夢を いだいていた

君にさよなら 電話で告げた 過ぎてゆく 季節の中に
会えない 時間にも 距離にも 勝てない 僕らがいた

街を見おろす丘からあの日 君が見ていた「何か」を
このごろ不意に わかった気がする こともあるよ
君に出逢った 君に恋した この体の奥に ずっと
君と見つめていた 景色がいつでも 流れている

文字:
   
位置:
 



嵐の人気歌詞

人気の新着歌詞

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

天気の子

大丈夫 (Movie edit)

RADWIMPS

世界が君の小さな肩に 乗っているのが僕にだけは見え...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

青春トレイン(Someday Somewhere盤)

青春トレイン

ラストアイドル

トレイン トレイン 走り出すよトレイン トレイン ...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

RPM -Japanese ver.-

SF9

Yeah 瞬きさえすり抜けて Heart boom b...

Chao Chao(CD)

Chao Chao

Happiness

マジで大分タイプ見る度あたしハイプmy hea...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

THIS IS LOVE

キム・ヒョンジュン

空の青さが違って見えるのはuh tell me w...

SHINING STAR

#HASHTAG

BREAK MY HEART 届かない想いと誰より...

バッドパラドックス (通常盤) (オリジナルステッカー付)

バッドパラドックス

BLUE ENCOUNT

あの日気付けなかったSOS 未だに追いかけてる白と...

キヅアト

センチミリメンタル

君が置いてったものばっかが僕のすべてになったの...

幻影列車(通常盤)

幻影列車

SIX LOUNGE

Good bye. そんなのちょっと照れくさいよな...

P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~

DA PUMP

君はスターまばゆくシャイン[O-O-O-O-O, ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net