嵐 truth 歌詞

嵐の「truth」歌詞ページ。
「truth」は、作詞:HYDRANT、作曲:HYDRANT。

truth 歌詞

歌:

作詞:HYDRANT

作曲:HYDRANT

ゆらりゆれる光ひとつ 痛み癒すことなく消える
“I take your life forever, you take my life forever”
ひらり落ちる涙ひとつ 思い届くことなく消える
“I take your life forever, you take my life”

止まらない時に潜む 愛はきっと降り注ぐ雨のように
(こぼれ落ちた涙のあと 凍えそうな涙の色)
戻れない記憶巡る 全て奪われたこの世の果てに

悲しみ…
たとえどんな終わりを描いても 心は謎めいて
それはまるで闇のように 迫る真実
たとえどんな世界を描いても 明日は見えなくて
それはまるで百合のように 汚れを知らない
願いは透明なままで

白く染まる花にひとリ 何も変わることなく誓う
“I take your life forever, you take my life”

届かない声に残る 愛はそっと吹きぬける風のように
(こぼれ落ちた涙のあと 隠しきれぬふたつの顔)
終わらない夜に眠る 夢の傷跡に残した痛み

悲しみ…
たとえ僅かな光生まれても 嘆きは繰り返す
それはまるで嘘のように 消える真実
たとえ最後の羽を開いても 運命(さだめ)は変えられず
百合の花は儚げに 痛みは消えない
夢なら愛したままで

悲しみ…
たとえどんな終わりを描いても 心は謎めいて
それはまるで闇のように 迫る真実
たとえどんな世界を描いても 明日は見えなくて
それはまるで百合のように 汚れを知らない
願いは透明なままで

文字:
   
位置:
 



嵐の人気歌詞

同名の曲が37曲収録されています。

Truth(伊藤由奈)

Truth(D-SHADE)

Truth(清木場俊介)

Truth(CNBLUE)

TRUTH(trf)

truth(SOPHIA)

Truth(パク・ヨンハ)

Truth(加藤紀子)

TRUTH(TO BE CONTINUED)

Truth(玉置成実)

「truth」で検索する

人気の新着歌詞

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

馬と鹿

米津玄師

歪んで傷だらけの春麻酔も打たずに歩いた体の奥底...

天気の子

大丈夫 (Movie edit)

RADWIMPS

世界が君の小さな肩に 乗っているのが僕にだけは見え...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

青春トレイン(Someday Somewhere盤)

青春トレイン

ラストアイドル

トレイン トレイン 走り出すよトレイン トレイン ...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

RPM -Japanese ver.-

SF9

Yeah 瞬きさえすり抜けて Heart boom b...

Chao Chao(CD)

Chao Chao

Happiness

マジで大分タイプ見る度あたしハイプmy hea...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

THIS IS LOVE

キム・ヒョンジュン

空の青さが違って見えるのはuh tell me w...

SHINING STAR

#HASHTAG

BREAK MY HEART 届かない想いと誰より...

バッドパラドックス (通常盤) (オリジナルステッカー付)

バッドパラドックス

BLUE ENCOUNT

あの日気付けなかったSOS 未だに追いかけてる白と...

キヅアト

センチミリメンタル

君が置いてったものばっかが僕のすべてになったの...

幻影列車(通常盤)

幻影列車

SIX LOUNGE

Good bye. そんなのちょっと照れくさいよな...

P.A.R.T.Y. ~ユニバース・フェスティバル~

DA PUMP

君はスターまばゆくシャイン[O-O-O-O-O, ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net