嵐 時計じかけのアンブレラ 歌詞

嵐の「時計じかけのアンブレラ」歌詞ページ。
「時計じかけのアンブレラ」は、作詞:Sean-D・櫻井翔、作曲:Fredrik Hult・Robin Fredriksson・Mattias Larsson。

時計じかけのアンブレラ 歌詞

歌:

作詞:Sean-D・櫻井翔

作曲:Fredrik Hult・Robin Fredriksson・Mattias Larsson

不思議なことばかり 何信じればいいの?
もし迷うなら 俺のそばにいて

初めて見る風景 君の胸 生まれる
疑うよりも 歩き出してみて (過去・未来…今?)

Ah Ah Lady Come On Baby
心に差した Umbrellaで
高くFly Me Do You Wanna With Me?
ここでZeroから

時計じかけの Love Song 好きさ
Romanticな 針が交わる瞬間 抱き寄せて
君がいればいい 何もいらない
二人で歩く 長いこの回り道に 夢がある
My Love Go On & On Your Love Go On & On

胸に火燃ゆる導火線
いっそこのままどうなれ
もう俺もここまで
我慢知らぬ大人で(uh もうだめ…)

夢はどこかで
いつか奏でてた音を変える
この旅路どこかで
迷わぬよう二人の帆を立てる

マダダメ マダダメ アサマデ アタタメ
アスノ タネマケ ハダカデ アタタメ

ずっともっと遠回り
街は辺り変わり
響く甘い語り 生まれ来る愛のさなぎ

真実は何? 誰も知らない 確かなことは 君はZeroから
嘘でいいから傷つくだけの真実
心の奥 そっと仕舞うから

雨が二人を濡らし続けても 大切なのは君がいることで
そう二人にたくさん咲いた未来の花を温めて
優しい傘 そっと差していこう

時計じかけの Love Song 好きさ
電気Shockに 痺れたKissの瞬間 止めないで
君がいればいい 何もいらない
二人で歩く 長いこの回り道に 夢がある

愛の嵐で 離したくない
二人描いた この希望の落書きを 地図にして
My Love Go On & On Your Love Go On & On


文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

Mountain Top

RADWIMPS

'Obey the way you truly bel...

マエヲムケ

Hey! Say! JUMP

朝から転んで泥まみれI'm Gonna Gonna...

here comes my love

Mr.Children

破り捨てようかないやはじめから なかったものって思...

低温火傷 / 春恋歌 / I Need You ~夜空の観覧車~(B)

低温火傷

つばきファクトリー

都会の夜空を流星(ほし)が切り裂いた見える ふたり...

勝手にMY SOUL(通常盤)

勝手にMY SOUL

DISH//

戦々恐々everyday 天真爛漫everybody...

ハロー カゲロウ(通常盤)

ハロー カゲロウ

GReeeeN

あの日キミが 誰にも見えないように泣いていたの見たとき...

Everybody!!

シグナル

WANIMA

不確かなまま はじまる今日は変わらない いつも通り...

Ref:rain / 眩いばかり(期間生産限定盤)(DVD付)

Ref:rain

Aimer

Raining 夏の午後に 通り雨 傘の下Kiss...

Moon さよならを教えて

BUCK-TICK

泣いていたのかしら もう涙は枯れたのにあなたに触れ...

さよならエレジー

菅田将暉

僕はいま 無口な空に吐き出した孤独という名の雲...

アルペジオ (きっと魔法のトンネルの先)

小沢健二

幾千万も灯る都市の明かりが生み出す闇に隠れた汚...

その線は水平線(10,000枚生産限定盤)

その線は水平線

くるり

その線は水平線新しい靴履いて時代を飛び越えろ...

ヒカリ

ゴスペラーズ

It's enough for usそして光が 二...

恋は天使のチャイムから

田村ゆかり

早く恋のチャイム気づいて君の胸に聴こえてるでしょ...

映画『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE(デッドアップル)』オープニング主題歌「Deadly Drive」(アニメ盤)

Deadly Drive

GRANRODEO

鼓動は高鳴りかけがえのない共鳴に未完成を重ねて...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net