V6 ヨロコビノウタ 歌詞

V6の「ヨロコビノウタ」歌詞ページ。
「ヨロコビノウタ」は、作詞:KOMU、作曲:KOMU/YU。

ヨロコビノウタ 歌詞

歌:V6

作詞:KOMU

作曲:KOMU/YU

そう 態度曖昧な僕を見て 不安になってる君にI say
語ってもいいけどいつだって 君への想い変わんなくて
まして違う女の子に傾いちゃってるなんて事が
あるなら君の寝顔 こんなに真っ直ぐ Oh 見れないよ

言葉なんかにしないだけ 態度でわかって欲しいだけ
勝手だなって 苦手だって ちゃんとできりゃいいのにって
Yes,I'm sorry いつだって 君の好きなあの歌みたいにMy baby
もっと伝えたい 心で

君に愛を唄で送ろう 心の中の全てを
風に乗せ届けよう 空に 浮かべ
飾る事も無い 本当の言葉を
その胸に伝わるまで
愛の唄を奏でよう いつも君の横で
胸の中に流れる メロディー 響け
君に捧げる 喜びの唄
どこまでも届きますように

あの日君が言った言葉 そしてその後流した涙
今だって時々フラッシュバック 胸締め付けるようにFeel so bad bad
二人歩んだ長い時間は いつも笑顔ばかりじゃなかった
そうやって見つけた 今二人の愛は

言葉なんかにならなくて どんなに理想並べたって
僕らにとって大事だなって 思うソレが本当だって
I believe it いつだって 君への愛を誓い唄うよMy baby
そう こんなメロウに乗せて

君に愛を唄で届けよう 時を越えては輝く
僕らが歩んだ証よ 永久に 続け
消える事の無い 誓いの言葉を
未来へと繋がるまで
愛の唄を奏でよう 朝も夜もいつも
飽きるほどに流れるメロディー 響け
君に捧げる 喜びの唄
いつまでも続きますように

君に愛を唄で送ろう 心の中の全てを
風に乗せ届けよう 空に 浮かべ
飾る事も無い 本当の言葉を
その胸に伝わるまで
愛の唄を奏でよう いつも君の横で
胸の中に流れる メロディー 響け
君に捧げる 喜びの唄
どこまでも届きますように

文字:
   
位置:
 



V6の人気歌詞

同名の曲が4曲収録されています。

ヨロコビノウタ(MONGOL800)

ヨロコビノウタ(岡田准一(V6))

ヨロコビノウタ(イヤホンズ(高野麻里佳/高橋李依/長久友紀))

ヨロコビノウタ(No Regret Life)

ヨロコビノウタの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LIFE(DVD付)(スマプラ対応)

LIFE

AAA

La La Life isLife is goin...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

応答セヨ

関ジャニ∞

つまずいてばかりの僕を君だけは笑わなかった...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる

乃木坂46

朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光木々の中をひたすら...

20xx / Exceeeed!!

20xx

夢みるアドレセンス

あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの...

Windy / ユメノツヅキ(期間生産限定盤)

Windy

CHEMISTRY

Life is like the wind 風のように...

Doors ~勇気の軌跡~

Just stand by you every mom...

BOOTLEG

Nighthawks

米津玄師

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント退屈な映...

BABEL

BUCK-TICK

暗黒宇宙 わたしは無である森羅万象 月夜に嫋(たお...

ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと

Sexy Zone

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待っ...

ヘルプユー

さとり少年団

(ゴーレスキュー!)×4億千万の時を越えて...

灯り

ストレイテナー×秦基博

ため息も白く凍てつく夜靴音は募る気持ちを刻むあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net