V6 Eyes to Eyes 歌詞

V6の「Eyes to Eyes」歌詞ページ。
「Eyes to Eyes」は、作詞:SHIKATA、作曲:SHIKATA/REO。

Eyes to Eyes 歌詞

歌:V6

作詞:SHIKATA

作曲:SHIKATA/REO

駆け引きなら手慣れたはずなのに
頭の中のパズルが合わない
ONとOFFもない どうしようもない
思いが止まらない

頭を駆ける色んな知識が
想像以上にイメージを繰り返す
だからもっと 2人だけのその景色を

星の数だけ 愛の言葉ささやいて「I Love U」
そこはまるで プラネタリウム
果てしない夜の闇突き抜けて

キミとEyes to Eyes 目が合えば とろけるような恋が始まる
流れる星描く軌跡 またドラマチック
今 Eyes on me 特別な 時の中でキミを守りたい
不意に弾け出す鼓動 キミだけに Love U

会えない時間(トキ)や距離に試される
終わりなきこの無限のループが
向かう場所「君に会いたい」
夜空を横切って

寄り添う影が交わるその一瞬がForever
引き寄せたい 君のシグナル
眩しすぎて 飲み込まれてしまうよ

キミとEyes to Eyes 触れ合えば 夢見るような恋に落ちてく
降り注ぐ想いは Won't stop 星のパレード
今 Eyes on me 特別な 時の中でキミを守りたい
甘く溶け合うStory キミにずっと Love U

Eyes to Eyes 目が合えば
とろけるような恋が始まる
流れる星描く軌跡 またドラマチック
今 Eyes on me 特別な 時の中でキミを守りたい
不意に弾け出す鼓動 キミだけに I Love U

キミとEyes to Eyes 触れ合えば 夢見るような恋に落ちてく
降り注ぐ想いは Won't stop 星のパレード
今 Eyes on me 特別な 時の中でキミを守りたい
甘く溶け合うStory キミにずっと Love U

文字:
   
位置:
 



V6の人気歌詞

同名の曲が4曲収録されています。

eyes to eyes(さぁさ)

Eyes to Eyes(ジェイド (CV:小野坂昌也))

Eyes to Eyes(ジェイド(小野坂昌也))

eyes to eyes(AYUSE KOZUE)

Eyes to Eyesの収録CD,楽譜,DVD

人気の新着歌詞

LIFE(DVD付)(スマプラ対応)

LIFE

AAA

La La Life isLife is goin...

風に吹かれても(通常盤)

風に吹かれても

欅坂46

That's the wayThat's the ...

応答セヨ

関ジャニ∞

つまずいてばかりの僕を君だけは笑わなかった...

fake town baby (通常盤)

fake town baby

UNISON SQUARE GARDEN

I'm sane, but it's trick or...

手をつなぐ理由(通常盤)

手をつなぐ理由

西野カナ

恋をしてると 恋をしているとなぜか身体が心で温もる...

BOOTLEG

飛燕

米津玄師

翼さえあればと 灰を前に嘆いていた鳥のように飛んで...

いつかできるから今日できる(Type D)(DVD付)

いつかできるから今日できる

乃木坂46

朝の靄(もや)に差し込んだ陽の光木々の中をひたすら...

20xx / Exceeeed!!

20xx

夢みるアドレセンス

あの時のように語り明かそう そして夢中で踊ればいいの...

Windy / ユメノツヅキ(期間生産限定盤)

Windy

CHEMISTRY

Life is like the wind 風のように...

Doors ~勇気の軌跡~

Just stand by you every mom...

BOOTLEG

Nighthawks

米津玄師

あの日 眠れずに眺めてた螺旋のフィラメント退屈な映...

BABEL

BUCK-TICK

暗黒宇宙 わたしは無である森羅万象 月夜に嫋(たお...

ぎゅっと(通常盤)

ぎゅっと

Sexy Zone

生まれてから死ぬまでの一生の中に どんなしあわせが待っ...

ヘルプユー

さとり少年団

(ゴーレスキュー!)×4億千万の時を越えて...

灯り

ストレイテナー×秦基博

ため息も白く凍てつく夜靴音は募る気持ちを刻むあ...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net