SURFACE なあなあ 歌詞

SURFACEの「なあなあ」歌詞ページ。
「なあなあ」は、作詞:椎名慶治、作曲:永谷喬夫。

なあなあ 歌詞

歌:SURFACE

作詞:椎名慶治

作曲:永谷喬夫

「理想言ってても男できない」とぼやいて
隣の娘が人の足に手を乗せんだ
へべれけに酔ってアップに迫ってグラス倒しちゃって
上機嫌に言うんだ

「アタシ椎名君でも良いんだよ」なんて
オイオイ僕の意思はどうなっちゃうんだ? なあなあ?

あなたにだってきっとあるはずなんだ
なあなあで終わっちゃった恋が
いつまでも消えずに引きずっちゃってるならいっそ
ダメモトでもういっちょぶつかっていけばよろしいんじゃないの?

先輩ジョッキ片手にチョット大人ぶって
僕にこんな失礼なことを言うんだ
「夢だけで生きようとしてるお前さんは甘ちゃんなんだ」って
そのくせあなたは

たられば話に花咲かせて
二日酔いのまま御出勤ですか? なあなあ?

あなたにだってきっとあるはずなんだ
なあなあで終わっちゃった夢が
あきらめのいいのがカッコいいなんて思わないで
何歳(いくつ)になっても笑われても「知ったこっちゃねぇ」って感じ?

せっかく出会えたんだ君との関係を 僕はなあなあじゃ終われないや

たぶん誰にでもヤッパあるはずなんだ
なあなあで終わっちゃった恋が
いつまでも消えずに引きずっちゃってるならいっそ
ダメモトでもういっちょぶつかっていけばいいんじゃない?

文字:
   
位置:
 



SURFACEの人気歌詞

なあなあの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net