スキマスイッチ ドーシタトースター 歌詞

スキマスイッチの「ドーシタトースター」歌詞ページ。
「ドーシタトースター」は、作詞:大橋卓弥、作曲:常田真太郎。

ドーシタトースター

歌:スキマスイッチ 作詞:大橋卓弥 作曲:常田真太郎

どうした?壊れてしまった…?もうパンが焼けない
トースター 君との唯一のつながりだったのに

二人で買ったものが一つ一つ消え
最後に残ったのがコイツだったのに

もう一度だけ焼こう
それでもし駄目だったら
あきらめてと君が言ってる事にしよう

そうさ一年近く過ぎてるのだから
もういい加減 次のことにも目を向ければいい

そんな風に思ったって 結局そのまま
壊れてく物があったって直さずそのまま

そろそろ焼ける頃だ
中を見るのが怖いな
最後の知らせみたいで
そのままにしとこうかなぁ

そろそろ焼ける頃だ
中を見るのが怖いな
でも決めた通りにしないと、
前に進めなくなってしまうから

このまま、
捨てるのも、
いいかなぁ…

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net