スキマスイッチ 時間の止め方 歌詞

スキマスイッチの「時間の止め方」歌詞ページ。
「時間の止め方」は、作詞:SUKIMASWITCH、作曲:SUKIMASWITCH。

時間の止め方

歌:スキマスイッチ

作詞:SUKIMASWITCH

作曲:SUKIMASWITCH

永遠? そう言うならそれもそうかも
瞬き? それもまた間違いじゃない

ハートが 振動して上がる体温
ヒートアップ 伝えあう、僕たちの世界(ワールド)

大それたことじゃない
愛の行為みたいなものさ

遥か遠い時代から人は歌っていた 胸を焦がすラブソング そこにある希望
血液を巡り 沁みわたっていく 例え憂鬱な日々も
言葉と旋律で包んでみたら その瞬間は笑えやしないかい
どうだろう

「音楽(ミュージック)」 それだけじゃ 無力なもんでしょう
触れた人の想い それが全て

大切なことは
“魂に響いたかどうか”

その温度がもう消えないように 彩られた景色が 褪せてしまわぬよう
時間を止めて 奏でるから いつもの場所で待っていて
奥の方まで感じてくれたら この瞬間は繋がれやしないかい
どうだろう

準備はどうだい? そろそろいいかい?
さあいこう!

文字サイズ: 文字位置:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net