森昌子 記念樹 歌詞

森昌子の「記念樹」歌詞ページ。
「記念樹」は、作詞:阿久悠、作曲:森田公一。

記念樹

歌:森昌子 作詞:阿久悠 作曲:森田公一

ひゅるひゅると風が吹く校庭に
若い日の記念樹を植えました
あの人もこの人も見つめるうちに
なぜかしらその胸を熱くする
さよなら 初恋
さよなら ともだち
また逢いましょう この樹の下で
そっとその目で話します
そっと約束かわします

ひゅるひゅると風が舞う校門で
今植えた記念樹を見つめます
指きりをかわしたり サインをしたり
手をふって急ぎ足帰ります
さよなら 初恋
さよなら ともだち
また逢いましょう この樹の下で
そして別れて行くのです
そしてひとりになるのです

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net