森昌子 時の過ぎゆくまま 歌詞

森昌子の「時の過ぎゆくまま」歌詞ページ。
「時の過ぎゆくまま」は、作詞:Herman Hupfeld/訳詞:なかにし礼、作曲:Herman Hupfeld。

時の過ぎゆくまま 歌詞

歌:森昌子

作詞:Herman Hupfeld/訳詞:なかにし礼

作曲:Herman Hupfeld

いつの世でも かわらぬもの
恋の甘さ
くちづけかわせば ため息

耳のそばで 口説かれると
さからえない
明日の夢など いらない

月明かり 恋の唄
古くさい 道具だて
男のながす涙
それに弱い

恋のためなら 死ぬことだって
たやすいこと
いつの世も 女は女よ

月明かり 恋の唄
古くさい 道具だて
男のながす涙
それに弱い

恋のためなら 死ぬことだって
たやすいこと
いつの世も 女は女よ
いつの世も 女は女よ

文字:
   
位置:
 



森昌子の人気歌詞

時の過ぎゆくままの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net