合唱 夢の世界を 歌詞

合唱の「夢の世界を」歌詞ページ。
「夢の世界を」は、作詞:芙龍 明子、作曲:橋本 祥路。

夢の世界を

歌:合唱 作詞:芙龍 明子 作曲:橋本 祥路

ほほえみ交わして 語りあい
落葉を踏んで 歩いたね
並木のいちょうを 鮮やかに
いつかも夕日が うつしだしたね

※さあ 出かけよう
思い出のあふれる 道を駆け抜け
さあ 語りあおう
すばらしいぼくらの 夢の世界を※

小鳥のさえずり 聞きながら
はるかな夕日を ながめたね
小川の流れも 澄みわたり
いつかもぼくらを うつしだしたね

(※くり返し)

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net