HY HeyBo 歌詞

HYの「HeyBo」歌詞ページ。
「HeyBo」は、作詞:HIDEYUKISHINZATO、作曲:HIDEYUKISHINZATO。

HeyBo

歌:HY 作詞:HIDEYUKISHINZATO 作曲:HIDEYUKISHINZATO

止まった時計が なぜか僕に何かを伝えようと
こんな僕なのに『もう一度』とチャンスをあげるかのように
愛する人を裏切った あなたの傷どうすれば
その思いを僕はキミにどうする事も出来ない

雨降り続くよ 冷たい
その突き刺す雨で僕を
あの頃を取り戻せるのならば簡単だ

いちばん近くにいたはずの僕なのに
いちばんキミの事知っていたはずなのに
何が足りないかだって解っていたキミの笑顔を見れば
それなのに僕は大事なものを失くしていた

なぜ傘を差すの 冷たい
その痛かった過去を引きずって
いつかは止むだろうななんて思っていた

言えない言葉を心に閉まっていたって いつも黙って
今日も拡がる星空だけにしか伝えられないのかな

不思議だねこんなにも広い世界の中で
キミと出会えたのに
僕は壊れそうな愛を積み上げていた

言えない言葉を心に閉まっていたって いつも黙って
過ちの前に気付いてよ きっと胸が痛んだでしょ
それなのにどうしてキミは僕を抱きしめてくれたの

そんな自分が嫌いだ 大嫌いだ

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

このページをブックマークする

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、 著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © 2006-2013 J-Lyric.net