加藤ミリヤ SAYONARAベイベー 歌詞

加藤ミリヤの「SAYONARAベイベー」歌詞ページ。
「SAYONARAベイベー」は、作詞:加藤 ミリヤ、作曲:加藤 ミリヤ。

SAYONARAベイベー 歌詞

歌:加藤ミリヤ

作詞:加藤 ミリヤ

作曲:加藤 ミリヤ

熱い視線に導かれ 恋に落ちた瞬間
運命だと感じた 私はきっとあなたに会うために生まれたんだ
本気でそう思ったのに

(もう)時間は(流)れたのに あなたはまだ謎に包まれたまま
(質)問には曖昧なAnswer
あなたのことを私は何も知らない

「サヨナラ」『いや言わせない』
「嘘よ傍にいて」『君をずっと離さない』
「愛してる?」『ああ 愛してるよ』
「信じてもいいの?」『好きだよ こっちおいでよ』

「寂しい」『今忙しい』
「後で電話して」『必ず掛ける待ってて』
「お願い」『今夜行くから』
「やっと会えるのね」『僕も会いたい いつでも』
変わりたいのに私は何も変わってない

愛してるって言われる度に信じてたけど
関係は疑問だらけで
別れたいのに別れられない
悩み悩んで何も喉を通らない

(気付)かない(フリ)してた
あなたの携帯いつもロックされてる
(私)の電話には滅多に出ない
気になる だけどそんなこと聞けないよ

「会いたい」『僕も会いたい』
「ほんとに?嘘じゃない?」『僕には君しかいない』
「もう無理」『いいや 無理じゃない』
「信じてるずっと」『愛してる 君だけを』

「今どこ?」『急にどうしたの?』
「何考えてるの?」『いつも君を想ってるよ』
「嘘つき」『嘘なんかじゃない』
「愛してると言って」『愛してるよ こんなにも』
偽りの会話ただ繰り返してるだけ

これでいいの? いい訳ないよ
私はちっとも愛されてないの
今日も言えない だけど言いたい
SAYONARAベイベー すごくツライ。

「サヨナラ」『いや言わせない』
「嘘よ傍にいて」『君をずっと離さない』
「愛してる?」『ああ 愛してるよ』
「信じてもいいの?」『好きだよ こっちおいでよ』

「会いたい」『僕も会いたい』
「ほんとに?嘘じゃない?」『僕には君しかいない』
「もう無理」『いいや 無理じゃない』
「信じてるずっと」『愛してる 君だけを』
わかってるのにやっぱりサヨナラは言えない...

文字:
   
位置:
 



加藤ミリヤの人気歌詞

人気の新着歌詞

SUMMER LOVE(初回限定盤)(DVD付)

SUMMER LOVE

MAG!C☆PRINCE

Wow wow…Get ready for a s...

THE New Era(初回生産限定盤B)(DVD付)

THE New Era

GOT7

Baby, What you waiting for?...

もう会えないけど、平気ですか?~Our days~

SOLIDEMO

夢中で夢を誓い合って 二人なぜか恋に落ちて手探りで...

湿った夏の始まり[初回限定仕様盤](特典ポスターなし)

ストロー

aiko

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげ...

デート

斉藤壮馬

終電間際の高田馬場でぼくらは出会ってボーリング場の...

恋衣(DVD付)

恋衣

林部智史

ふと目を窓にやれば花水木の葉が揺れてるいつ...

Bloom(通常盤)

Fall

Superfly

今宵 お邪魔をいたしますひとつ秘密を増やしましょう...

SISTER 通常盤

SISTER

luz

清純で誠実で口虚(うそ)まみれのディナーのあとは猫...

Heaven Only Knows/13ヶ月

Heaven Only Knows

CHEMISTRY

季節はずれの花 風に揺れてるふたり過ごした最後の日...

プライド [グッズ付数量生産限定盤]<CD+グッズ>

プライド

高橋優

君ではダメだと言われてしまったか?君じゃない人の方...

FREEDOM

入野自由

気づけばこんなにも遠くの場所まで歩いてきた自分...

アプリゲーム『アイドリッシュセブン』「ナナツイロ REALiZE」 (特典なし)

ナナツイロ REALiZE

IDOLiSH7

奇跡なんて言葉は いつが使いどきか?そんなの分から...

イノセントデイズ 通常盤(CD Only)

イノセントデイズ

Sexy Zone

最終電車に 色褪せた景色に 溢れる何か今日もコンビ...

トマレのススメ

駒形友梨

[ボクらは...]“踏み切るためには 足を止め...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net