RADWIMPS ジェニファー山田さん 歌詞

RADWIMPSの「ジェニファー山田さん」歌詞ページ。
「ジェニファー山田さん」は、作詞:野田 洋次郎、作曲:野田 洋次郎。

ジェニファー山田さん 歌詞

歌:RADWIMPS

作詞:野田 洋次郎

作曲:野田 洋次郎

1・2・3・4

もしも俺が明日死ぬなら爆弾抱えて向かうんだ
永田町に●●●●に会って目の前で吹き飛びたい

もし一生死ねないならティッシュを抱えて泣き叫ぶんだ
生涯捧げるって言葉使えるからこそ人が好きだ
命を無駄にしたいわけじゃない 誰かのための俺でいたい

60億個のほんのちょっとの愛と平和とその優しさで
どれだけキレイな世界になるか俺は見てみたいの
何年万年って経ってしまったってなんもかんも変わりゃせんやんけ
これだけ醜い世界にしてくれてどうもありがとう

先生「○×:△/%
最後に質問ある人? じゃあジェニファー」
生徒「ブッシュってどういう意味?」
先生「それはつまりチン毛って意味」

俺はきっとバカだよ(バカだよー) 君が言わずもがな知ってるよ(バカだよー)
俺は誰より俺を 君は誰より君を
だけど分かり合いたいの 俺は誰よりも君と

60億個のほんのちょっとの愛と勇気とその優しさで
「これだけキレイな世界になったね」って言ってみたいの
千年万年って待ってみたってなんも変わる気がせえへんよー
これだけ汚い世界を俺は子供にゃ見せたくないんだよ

難しいことは分からんけど そんなこと知りたくもないけど
いつから子供は大人に? 人生はなぜか履歴書に
勘定は割り勘なのに領収書は自分のものに
サンタクロースは子供のために コンドームは自分のために
怒りを誰かのために 愛情は自分のものに
何が見えるその先に?愛はあるのかいそこに?
愛を誰かのために 誰かのための部屋を心に

60億個のほんのちょっとの愛と平和とその優しさで
どれだけキレイな世界になるか俺は見てみたいの
今、今、まさにこの今 何かすりゃ変わるかもしれんやんけ
これだけ醜い世界でも俺は生きて笑っていたいの
これだけ醜い世界だからこそ 見えるもの 感じること 伝えたいの
笑えないよ 笑いたいよ だからこそ
えーと、なんだろうな…%×○<#>:?△/!
シャリラリラリラ

文字:
   
位置:
 



RADWIMPSの人気歌詞

人気の新着歌詞

SUMMER LOVE(初回限定盤)(DVD付)

SUMMER LOVE

MAG!C☆PRINCE

Wow wow…Get ready for a s...

THE New Era(初回生産限定盤B)(DVD付)

THE New Era

GOT7

Baby, What you waiting for?...

もう会えないけど、平気ですか?~Our days~

SOLIDEMO

夢中で夢を誓い合って 二人なぜか恋に落ちて手探りで...

湿った夏の始まり[初回限定仕様盤](特典ポスターなし)

ストロー

aiko

君にいいことがあるように 今日は赤いストローさしてあげ...

デート

斉藤壮馬

終電間際の高田馬場でぼくらは出会ってボーリング場の...

恋衣(DVD付)

恋衣

林部智史

ふと目を窓にやれば花水木の葉が揺れてるいつ...

Bloom(通常盤)

Fall

Superfly

今宵 お邪魔をいたしますひとつ秘密を増やしましょう...

SISTER 通常盤

SISTER

luz

清純で誠実で口虚(うそ)まみれのディナーのあとは猫...

Heaven Only Knows/13ヶ月

Heaven Only Knows

CHEMISTRY

季節はずれの花 風に揺れてるふたり過ごした最後の日...

プライド [グッズ付数量生産限定盤]<CD+グッズ>

プライド

高橋優

君ではダメだと言われてしまったか?君じゃない人の方...

FREEDOM

入野自由

気づけばこんなにも遠くの場所まで歩いてきた自分...

アプリゲーム『アイドリッシュセブン』「ナナツイロ REALiZE」 (特典なし)

ナナツイロ REALiZE

IDOLiSH7

奇跡なんて言葉は いつが使いどきか?そんなの分から...

イノセントデイズ 通常盤(CD Only)

イノセントデイズ

Sexy Zone

最終電車に 色褪せた景色に 溢れる何か今日もコンビ...

トマレのススメ

駒形友梨

[ボクらは...]“踏み切るためには 足を止め...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2018 J-Lyric.net