RADWIMPS ジェニファー山田さん 歌詞

RADWIMPSの「ジェニファー山田さん」歌詞ページ。
「ジェニファー山田さん」は、作詞:野田 洋次郎、作曲:野田 洋次郎。

ジェニファー山田さん 歌詞

歌:RADWIMPS

作詞:野田 洋次郎

作曲:野田 洋次郎

1・2・3・4

もしも俺が明日死ぬなら爆弾抱えて向かうんだ
永田町に●●●●に会って目の前で吹き飛びたい

もし一生死ねないならティッシュを抱えて泣き叫ぶんだ
生涯捧げるって言葉使えるからこそ人が好きだ
命を無駄にしたいわけじゃない 誰かのための俺でいたい

60億個のほんのちょっとの愛と平和とその優しさで
どれだけキレイな世界になるか俺は見てみたいの
何年万年って経ってしまったってなんもかんも変わりゃせんやんけ
これだけ醜い世界にしてくれてどうもありがとう

先生「○×:△/%
最後に質問ある人? じゃあジェニファー」
生徒「ブッシュってどういう意味?」
先生「それはつまりチン毛って意味」

俺はきっとバカだよ(バカだよー) 君が言わずもがな知ってるよ(バカだよー)
俺は誰より俺を 君は誰より君を
だけど分かり合いたいの 俺は誰よりも君と

60億個のほんのちょっとの愛と勇気とその優しさで
「これだけキレイな世界になったね」って言ってみたいの
千年万年って待ってみたってなんも変わる気がせえへんよー
これだけ汚い世界を俺は子供にゃ見せたくないんだよ

難しいことは分からんけど そんなこと知りたくもないけど
いつから子供は大人に? 人生はなぜか履歴書に
勘定は割り勘なのに領収書は自分のものに
サンタクロースは子供のために コンドームは自分のために
怒りを誰かのために 愛情は自分のものに
何が見えるその先に?愛はあるのかいそこに?
愛を誰かのために 誰かのための部屋を心に

60億個のほんのちょっとの愛と平和とその優しさで
どれだけキレイな世界になるか俺は見てみたいの
今、今、まさにこの今 何かすりゃ変わるかもしれんやんけ
これだけ醜い世界でも俺は生きて笑っていたいの
これだけ醜い世界だからこそ 見えるもの 感じること 伝えたいの
笑えないよ 笑いたいよ だからこそ
えーと、なんだろうな…%×○<#>:?△/!
シャリラリラリラ

文字:
   
位置:
 

人気の新着歌詞

Family Song

星野源

目が覚めて涎を拭いたら窓辺に光が微笑んでた空の...

DECIDED(初回生産限定盤)(DVD付)

DECIDED

UVERworld

さぁ お前ら心の導きへ 始めよ今日がその X-day...

嗚呼、夢神輿

祭nine.

はっ! やー!よ~はっ!デンツクデンツクえ...

逃げ水

逃げ水

乃木坂46

日差しに切り取られた市営球場から聴こえて来るひ...

TYCOON(初回生産限定盤)

SHOUT LOVE

UVERworld

好きだと 好きだと 言う代わりに時間ごと君を写真の...

SunSunSunrise/ゆるとぴあ

SunSunSunrise

9nine

Uh-ah-1(いち)・2(に)・サンライズ ...

僕たちがやりました(初回生産限定盤C)

僕たちがやりました

DISH//

そうです、僕たちがやりました 君たちをめちゃくちゃにし...

記念撮影

BUMP OF CHICKEN

目的や理由のざわめきからはみ出した 名付けようのない時...

10% roll, 10% romance (通常盤)

10% roll,10% romance

UNISON SQUARE GARDEN

yes, 1secでコンタクト 2sec そして ch...

現実から逃げるから現実がツラいんだ(VR付)(スマプラ対応)

現実から逃げるから現実がツラいんだ

X21

現実から逃げるから 現実がツラいんだわかってるね ...

絆Hero(通常盤)

絆Hero

Pile

翼広げ トビラ開け Your Dreamer上を目...

つなぐ(通常盤)

つなぐ

誰だって そう 探してるEveryday彷徨い歩い...

英雄 運命の詩(初回生産限定盤)(DVD付)

英雄 運命の詩

EGOIST

それは愚かなる名だが時は求む不屈の英雄その...

打上花火

DAOKO×米津玄師

あの日見渡した渚を 今も思い出すんだ砂の上に刻んだ...

かなしいうれしい

フレデリック

真っ赤な線を描いた ちっぽけな心の話僕らの未来はど...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net