Aqua Timez 自転車 歌詞

Aqua Timezの「自転車」歌詞ページ。
「自転車」は、作詞:太志、作曲:太志。

自転車 歌詞

歌:Aqua Timez

作詞:太志

作曲:太志

それはよく晴れた日の午後で 広い芝生のある公園
白いペンキの塗られたベンチに座りながら
あなたは遠くを眺めて「幸せはどこまで続くの?」 と呟いて 瞬きの中に涙を閉じ込めた

明日のことは 僕も教えてあげられない まして十年後の二人のことは
僕らが生きられるのは 今この瞬間だけ だから永遠を放棄して 今あなたを抱きしめる

走れ 走れ 僕の自転車 あなたを乗せて どこまでも行く
夢が夢で終わらないように 「運命」のせいにしないように
青空の下 花咲く丘へ 僕ら進み始めた

僕の心 あなたの心 結ぶ糸をギターのように
弾いて鳴らしたら どんなメロディーができるかな
しっかりと手を繋ぎながら 楽しい曲を作ってゆこう
決して美しい音色でなくたっていいさ

始まりには必ず 終わりが訪れる 咲いた花は いつの日か散るだろう
だけど 僕らは悲しい歌を歌うためだけに この世に生まれてきた訳じゃないはずだから

走れ 走れ 僕の自転車 あなたを乗せて どこまでも行く
僕らなりに 描いた夢が 誰かにとって ばかみたいでも
僕らの夢は 僕らにとって 輝く真実なのです

走れ 走れ 僕の自転車 あなたを乗せて どこまでも行く
たとえ 辿り着くその場所に 哀しい雨が降り続けても
僕があなたを 力の限り尽くし 守ってみせる

文字:
   
位置:
 



Aqua Timezの人気歌詞

同名の曲が11曲収録されています。

自転車(aiko)

自転車(スピッツ)

自転車(菊地真(平田宏美))

自転車(JUDY AND MARY)

自転車(オレスカバンド)

自転車(高木さん(高橋李依))

自転車(MAGIC)

自転車(つしまみれ)

自転車(WaT)

自転車(宇宙まお)

「自転車」で検索する

人気の新着歌詞

小さな夜~映画「アイネクライネナハトムジーク」オリジナルサウンドトラック~

小さな夜

斉藤和義

どこにでもあるような ちっぽけなこの夜見慣れたソフ...

きゅ~まい*flower[通常盤]

きゅ~まい*flower

Pastel*Palettes

「応答せよっ 可愛さよ!」か弱く揺れてるだけの乙女...

片想いのシンデレラ(CD)

片想いのシンデレラ

SUPER☆GiRLS

片想いのシンデレラなのよわたしを愛してくれませんか...

ドキ☆ドキ (通常盤) (特典なし)

ドキ☆ドキ

mirage2

ドレミファソラシドキドキ!もうドキドキ!夢はい...

CRACK&MARBLE CITY 【vister盤】 (DVD付)

CRACK&MARBLE CITY

vistlip

22時消灯、夢の中へ。シックな紳士が手招く。通...

【メーカー特典あり】 まるつけ/冬のはなし (通常盤) (オリジナルA4クリアファイル(2種のうち1種をランダムでお渡し)付)

まるつけ

ギヴン

まだ 溶けきれずに残った日陰の雪みたいな想いを...

天気の子

祝祭 (Movie edit) feat.三浦透子

RADWIMPS

聴きたい曲も見つからない 憂鬱な一日の始まりが君の...

天気の子

風たちの声 (Movie edit)

RADWIMPS

風が僕らの前で急に舵を切ったのを感じた午後今ならど...

ファンファーレ! (通常盤) (特典なし)

ファンファーレ!

Hey! Say! JUMP

The beginning of Summer...

朝顔

折坂悠太

ねえ どこにいたの 窓辺には空白んで僕につげる 「...

BRAVE (通常盤)

BRAVE

We're gonna rock the world ...

飛行艇

King Gnu

どんな夢を見に行こうか正しさばかりに恐れ戦かないで...

【Amazon.co.jp限定】どうしますか、あなたなら(デカジャケット付き)

どうしますか、あなたなら

阿部真央

「良い自分」で居たいと思うほど 苦しいこうあるべき...

イエスタデイ

Official髭男dism

何度失ったって 取り返してみせるよ雨上がり 虹がか...

馬と鹿 (通常盤) (ラバーバンド付)

でしょましょ

米津玄師

如何でしょ あたしのダンスダンスダンスねえどうでし...

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2019 J-Lyric.net