シド cut 歌詞

シドの「cut」歌詞ページ。
「cut」は、作詞:マオ、作曲:御恵明希。

cut 歌詞

歌:シド

作詞:マオ

作曲:御恵明希

傷は隠して 唇噛んで 深くアンバランスな夜に
僕は、僕は強くなる 呪文のように唱えて 目を閉じた

覚醒前夜のステージ

きっと 選ばれるよりも 選ぶほうが辛く 苦い道のりさ
どうか まだ途中だけど 届けよ ありのままの声よ

そんな リアルさえ曲げる このフィールド かき回してみたいんだ

目覚めた翼は、落とせない

あの キラビヤカな世界 本当のところは ざっくり切られて
遠く 目に映るものが 全てが 真実とは限らない

スポットライト 照らした場所に 先回りして
流れ行くもの 追えない 僕は

きっと 選ばれるよりも 選ぶほうが辛く 苦い道のりさ
どうか まだ途中だけど 届けよ 君に届けよ

あの キラビヤカな世界 本当のところは ざっくり切られて
遠く 目に映るものが 全てが 真実とは限らない

文字:
   
位置:
 

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net