秦基博 つたえたいコトバ 歌詞

秦基博の「つたえたいコトバ」歌詞ページ。
「つたえたいコトバ」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

つたえたいコトバ 歌詞

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

妄想の中の君のしぐさに ベッドの上 悶える
グルグル シーツにくるまって サナギのような僕が蠢く

どうしようもなくて 眠ることにして
余計に目が覚めて 天井に話しかける
「この胸苦しいよ モヤモヤはもう嫌だよ」
電話を握りしめた 金曜日のこと

臆病な風よ お願い 見逃してください
君に伝えたい言葉は もう ここまで出てきているのに

プルプルルと聞こえる耳元が 熱く燃えて 脈打ってる
キリキリ か弱いこの胃腸が たまらず悲鳴上げている

とうにキャパは超えて 分けわからなくなって
やっぱりダメ無理だって 幽体離脱寸前
この胸キュンと鳴る「もしもし」と君の声
静かに電話を切りました 土曜日のこと

臆病な僕を お願い 許して下さい
もう 自分でも嫌になるんだよ どうしたらいいんでしょう?
この体 抜け殻の様に置き去りにしても
君のとこまで 飛んで行きたい気持ち 持ち合わせてるのに

臆病な風よ お願い 見逃してください
もう この気持ち破裂しそうなの どうにかなりそうだよ
声にすれば 宇宙の果てに届きそうなほど
君に伝えたい言葉は「君の事 好きなんだ」ってこと

文字:
   
位置:
 



秦基博の人気歌詞

つたえたいコトバの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net