秦基博 キミ、メグル、ボク 歌詞

秦基博の「キミ、メグル、ボク」歌詞ページ。
「キミ、メグル、ボク」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

キミ、メグル、ボク 歌詞

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

出会いとサヨナラ 風の中ではしゃぐ春の日には
パステルカラーも踊り出すよ さぁ 物語が始まる

すぐさま僕は 君のもとへ飛び出していくのさ
待っていてよ 華やぐ街を 今 駆け抜けている

いたずらに絡まる運命 僕ら ずっと探してたんだ
そして今 二人出会えた きっと偶然なんかじゃない
このまま そばにいてほしい

薄紅色 舞い散る 君の頬を染めて 幾度も巡る
君が好きだよ ときめくメロディが生まれてくるから

戯れに花も咲く季節に 僕ら まだ蕾のままで
だけど今 信じているの 君を死んでも離さない
吹き荒れる嵐にも負けない

二人生まれるその前から
こうなることは決まっていたの

いたずらに絡まる運命 僕ら ずっと探してたんだ
そして今 二人出会えた きっと偶然なんかじゃない
いつまでも そばにいてほしい

文字:
   
位置:
 



秦基博の人気歌詞

キミ、メグル、ボクの収録CD,楽譜,DVD

歌詞検索J-Lyric.netでは、無料で歌詞の検索・閲覧サービスを提供しておりますが、著作権保護の為、歌詞の印刷、歌詞のコピー、歌詞の複写などを行うことはできません。

歌詞の検索方法 利用規約 J-Lyric.net について

Copyright © 2006-2017 J-Lyric.net