秦基博 ミルクティー 歌詞

秦基博の「ミルクティー」歌詞ページ。
「ミルクティー」は、作詞:UA、作曲:朝本浩文。

ミルクティー

歌:秦基博

作詞:UA

作曲:朝本浩文

微笑むまでキスをして 終わらない遊歩道
震えてたら抱きしめて 明日また晴れるかな

心の地図にのってない場所へ 出掛けてくると君は言う
秘密の鍵を失くした時に 初めて逢える気がしてた

微笑むまでキスをして 終わらない遊歩道
震えてたら抱きしめて 明日までこのままで

夢のぶんだけ愛が生まれて どこまで行けばいいんだろう
星の数より奇蹟は起きる 悪気のない あぁ雲の裏

迷わないで抱きしめて やわらかい頬寄せて
離れててもキスをして ベランダのミルクティー

うつむいたままでも
無理しなくてもいいよ

微笑むまでキスをして 終わらない遊歩道
震えてたら抱きしめて 明日また逢えるかな

迷わないで抱きしめて なだらかな肩寄せて
離れててもキスをして 生ぬるいミルクティー

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net