秦基博 夕暮れのたもと 歌詞

秦基博の「夕暮れのたもと」歌詞ページ。
「夕暮れのたもと」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

夕暮れのたもと

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

君だけを連れて行くよ 夕暮れのたもとまで
つないだ手は離さないから それ以上泣かなくていいよ

誰よりも早く速く 夕暮れのたもとまで
倒れかかる暗い闇を 少しでも引き止められたなら

サイレンが空に響く やがて来る夜に僕ら滲んでいく
茜色は君を染めて 今日までの痛み 包みこむから

ほおづきを鳴らした道 夕暮れのたもとまで
いくつ夏が過ぎ去っても 変わらないものがあるから

暗い闇に紛れる前 僕だけには君の弱さを見せてよ
茜色は儚く消える 君は僕のそばにいればいいから

サイレンが空に響く 僕らはきっと夜を越えていける
茜色が胸に溶けて 新しい明日 探しに行くんだ

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net