秦基博 ファソラシドレミ 歌詞

秦基博の「ファソラシドレミ」歌詞ページ。
「ファソラシドレミ」は、作詞:秦基博、作曲:秦基博。

ファソラシドレミ

歌:秦基博

作詞:秦基博

作曲:秦基博

揺れてた あなたが吸ったタバコ
香りが甘く苦く さまよって

寝つけないまま僕は部屋の隅で
へたくそなギターを弾いていた

Ah もどかしいけれど 馬鹿らしいけれど
でも触れてみたいの
一度くらい 柔らかいものに

ファソラシどうしてだ? 愛なんかの言いなりになって
抱き合って 喜んだりするんだ
ドレミだ 世界を救うのはきっと
だから歌うんだ そんなこと思ってた

Ah 憎らしいほどに 狂おしいほどに
この頭から離れない
痛いくらい 不埒なものが

ファソラシどうしてだ? 愛なんかの言いなりになって
抱き合って 喜んだりするんだ
ドレミだ この僕を救うのはきっと
今は歌うんだ そんなこと思ってた

文字サイズ: 文字位置:

歌詞検索

曲名:
歌手名:
歌詞:

歌詞の検索方法利用規約歌詞検索J-Lyric.net について
Copyright © J-Lyric.net